初夏におすすめの「枝豆コロッケ」は、この時期の人気串です。

夏本番に向けて暑さが増していく6月は、夏野菜がどんどん美味しくなる時期です。

梅雨入りするとお出掛けが億劫になりやすいですが、外食で夏野菜を味わい、
初夏を満喫するのはいかがでしょうか。

 

夏野菜と串かつは、とても相性が良いです。

 

串かつ専門店の「活」では、夏野菜を使用した季節串をご用意しております。
素材を活かすシンプルな季節串や、個性が際立つ創作季節串など、様々な形で夏野菜を楽しんで頂けます。

 

串かつといえばお肉というイメージを覆す個性派串

 

串かつといえば豚肉や牛肉を使用するのが定番ですが、「活」では他にも
様々な素材を串かつに変身させております。

 

常時約40種の串かつをご用意。その中でも季節串は、はっきりと「旬」を実感できるので、
お祝い事や同僚との飲み会、家族での食事など、様々な集まりで人気になりやすいです。

 

この時期ご用意する季節串の中で、特に毎年高い人気を誇るのが「枝豆コロッケ」です。

 

夏が旬の枝豆の季節串が登場

 

「枝豆コロッケ」は、岐阜県産の新鮮な枝豆を仕入れ、自家製ペーストにしてから調理しております。
国産バターを混ぜることで、風味豊かに旨味がアップ。枝豆といえば淡泊な野菜ですが、
国産バターと意外な相性の良さを発揮し、まろやかな味わいが生まれます。

枝豆の存在感もたっぷり感じて頂けるように、一部粗挽きにしております。コロッケではありますが、
噛むと枝豆の食感も楽しめます。

個性の強い串なので、最初は冒険感覚で注文されるお客様もいらっしゃいますが、
一口食べると「美味しい」と、嬉しい感想をくださることが多いです。
不思議な組み合わせのようで、絶妙なコンビネーションを感じられる「枝豆コロッケ」はおすすめです。

 

春夏秋冬、入れ替わる季節串

 

「活」では春夏秋冬、様々な季節串が登場します。

6月から提供を開始した季節串は、他に「季節串、鱧(はも)のベーコン巻」もおすすめです
(※天保山店マーケットプレース店では取り扱っておりません)

関西で人気の鱧(はも)も枝豆と同じく、夏に旬を迎えます。

身が引き締まり、淡泊な白身でありながら濃厚な旨味を感じられる魚を、フレッシュな串かつに変身させます。
見た目でも楽しめる逸品なので、ぜひお試しください。

雨の日が増え、ジメジメとする梅雨シーズンにぶつかる6月。時々肌寒い日はありますが、
夏の足音が着々と近付いて参ります。
旬を迎える素材を堪能し、夏に必要な栄養をたっぷり摂取すれば夏バテ予防にも期待できます。

夏の外食はぜひ、旬の素材をたっぷり楽しめる、「活」へお越しください。

店名
【公式】串かつ料理 活 ナビオ阪急店
住所
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町7-10 HEPナビオ6F
地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩3分
阪急線 梅田駅 徒歩3分
JR大阪駅 徒歩3分
電話番号
050-5269-7346
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
月~金
ランチ 11:00~15:00
土・日・祝
ランチ 11:00~14:00

11:00~22:30
(L.O.22:00)
※最終入店時間21:30

【定休日】
施設(ナビオダイニング)の定休日に準じます。
  • 串かつ料理 活 阪急三番街店
  • 串かつ料理 活 なんばウォーク店
  • 串かつ料理 活 ホワイティうめだ店
  • 串かつ料理 活 阪急グランドビル店
  • 串かつ料理 活 阿倍野店
  • 串かつ 活 天保山マーケットプレース店